FUJIMURA NEWS

タイムリーな藤村女子をお届けするニュースブログ

2学期終業式

12月21日(土)、2学期の終業式が行われました。 校長先生より2学期の振り返りのあと、目標を設定することの大切さについての講話がありました。 池江璃花子さんを例に、成果が得られる得られないに関わらず目標を持ち続けチャレンジをすることが重要であるということを全校生徒に伝えました。 そして、各種表彰がありました。 壮行会では、以下のクラブが冬の大会出場の決意表明をしました。 水球部(全日本ユースU15水球競技選手権大会出場) 外部競技 フィギュアスケート(インターハイ・国体出場) 日頃の練習の成果を発揮してもらいたいです。 2019年も大きな事故や怪我もなく、終わりそうです。3学期は、1月8日の始業式より始まります。 2020年も宜しくお願い致します!

最終オリエンテーション

12月21日(土)、終業式の後、3ヵ月留学最終オリエンテーションが実施されました。 募集からあっという間にこの日がやってきました。 そして、約3週間後にはいよいよ出国です。 今回は最終確認として、持ち物や出国についての注意事項確認、現地でのスケジュール確認や、今までのレクチャーの総まとめとして、もう一度覚えてほしい事項を聞きました。 年明け、始業式の日にはお楽しみのホームステイ発表が控えています。 そしてその二日後には成田より飛び立ちます。 今は楽しみな気持ちと同じか、それ以上に不安な気持ちもあると思います。 少しでもわくわくする気持ちが増えるよう、この冬休みに勉強も持ち物も備えてもらいたいと思います。 ちなみに、先日ニュージーランド北部にある、ホワイト島が噴火致しましたが、 現地生活に影響がないこと、また留学予定地のオークランドおよびハミルトンは、現場よりとても遠いことも鑑みて、予定通り実施致します。

芸術鑑賞会

11月29日(金)、芸術鑑賞でバレエ「くるみ割り人形」を鑑賞しました。 バレエは台詞のない舞台のため、より楽しむために事前知識が必要になります。 校内で事前に「くるみ割り人形」の内容、舞台音楽の学習を行い、誰もが知る曲ばかりで驚きました。 当日、渋谷のBunkamuraオーチャードホールにて、 舞踊だけでなく楽団の生演奏にも感動し、素晴らしい一日となりました。 芸術監督・演出・振り付けは熊川哲也さんです。 くるみ割り人形というとバレエの演目として数多くのアレンジがありますが、 今回の「くるみ割り人形」も、熊川哲也さんの斬新な演出が光りました。 生徒たちは少し早いクリスマスにうっとりしていました。 来年も楽しみです。

グッドパートナー賞 受章

この度、東京武蔵野シティFCよりグッドパートナー賞をいただきました。 この賞は、武蔵野市を本拠地とするサッカーチーム、東京武蔵野シティFCと本校が良好な関係を築いてきた証としていただいたものです。 今年度、武蔵野陸上競技場にて行われた試合での設営や誘導のお手伝いやクッキング部のお菓子販売などをさせていただきました。 また、高校2年生のフィールドワーク活動において応援グッズ製作という形でご協力をいただいております。 今後も良いパートナーとして、共に武蔵野市を盛り上げていきたいと思います。 授賞式の様子はこちらをご覧ください。

Latest Article
Category

学校法人 井之頭学園

藤村女子中学・高等学校
〒180-8505 東京都武蔵野市吉祥寺本町2-16-3

TEL:0422-22-1266
FAX:0422-22-7680

© 2014 Fujimura Girls' Junior and Senior High School. All Rights Reserved.