FUJIMURA NEWS

タイムリーな藤村女子をお届けするニュースブログ

中学 理科体験実験

2月4日、中学全学年を対象に、立教大学理学部化学科の和田亨先生をお招きして、体験実験を実施しました。 昨年に引き続き、和田先生及び学生の皆さんのご協力で実現しました。 今回のテーマは、 「美しき化学の世界 PartⅡ ~光る化学反応と触媒の役割~」 身近にも応用されている反応について、実際に目にすることで詳しく知ることができました。 試薬の色の美しさに目を奪われつつ、教室の電気が消されて試薬を混ぜた途端、試験管内きれいに発光し「わぁ~、きれい!」の声が。 コンサート会場で見るペンライトや化学捜査にも使われるルミノール反応です。 大学院で学ぶような難しい内容ですが、とても楽しく実験することができました。 実験の様子

合唱祭

2月22日(土)、合唱祭を開催しました。 高校3年生を除く全学年が参加します。 各クラス、この日のために朝や昼休みを利用して練習に取り組んできました。 結果は以下の通りとなりました。 中学の部 優勝  3年1組 準優勝 3年2組 高校の部 優勝  2年4組 準優勝 2年1組 どのクラスも練習の成果を発揮することができました。 高校2年生は最後の合唱祭ということで、優勝した4組を筆頭に素敵なハーモニーを奏でていました。 動画はこちらからご覧ください>>合唱祭動画

2年ぶりのこんにちは

ボカロ研究会です! 久々のブログ更新です。1年生が中心となって新たな体制で臨みます。ぜひご覧ください。 ブログはこちら

国体フィギュアスケート 準優勝

高校3年の平金桐さんが、第75回国民体育大会冬季大会スケート競技会フィギュア競技少年女子の部におきまして、東京都代表として出場しました。 華麗な演技を披露し、その結果第2位(準優勝)という結果を収めました。 今後も応援宜しくお願い致します。 平金さんからのコメント 今回、国体に東京代表選手として出場させていただき、個人で6位、東京都代表チームとして2位になれたこと大変嬉しく思います。 残念なことに高校最後のインターハイは、怪我で身体が万全ではなかった為に棄権する事になってしまいましたが、国体でショートそしてフリー共に大きなミスなく、更にフリーでは自己ベストを出すことができ悔いなくやり切ることができました。 大学生になり様々な変化があるだろうと思いますが、これからも目標を見失うことなく頑張っていけたらと思います。 応援ありがとうございました。今後もよろしくお願いします。

高2 スキー実習最終日

最終日になりました。基礎基本を練習することから解放され、好きなように滑ります。 天候にも恵まれてインストラクターの方と楽しい2時間を過ごしました。 そして閉講式の準備で並んでいる生徒にサプライズです。 お世話になったインストラクターのデモストレーションが行われました。 生徒たちは興奮して目をキラキラ輝かせていました。これは5日間努力した生徒へのプレゼントです。 雪が少なく土が見え隠れしていたゲレンデから始まり、吹雪の中での検定試験、晴天の雪景色を見ながらのスキーと雪国のすべてを経験することができました。 木島平スキー場SAJスキー学校の全ての方々に感謝申し上げます。 ご指導をいただいたこと、デモストレーションにおいてゲレンデを貸し切らせていただいたこと、生徒たちに素敵な経験をさせていただいたこと本当にありがとうございました。 そして最後に、どんな状況が起きてもお願いをする前に迅速な対応をしてくださる東部トップツアー松浦さん。いつも一緒に働いているような阿吽の呼吸があり、本当に感謝しております。

高2 スキー実習4日目

昨日から降った雪が大雪に変わり、今朝カーテンを開けるとそこは別世界でした。 辺り一面真っ白で、3、40センチ積もったようです!! さぁ、本日はいよいよ午後から検定が始まります!! 午前は検定に向けての最終確認です。 積もった雪によって滑り方や感覚が少し違ってくるので、子ども達は何度も確認していました。 夕食を終え合格発表の時間です。 神妙な面持ちでこの時を迎えます。 全員が笑顔で終えることはできませんでしたが、今日まで一生懸命仲間と共に励ましあいながら切磋琢磨し、検定に向けて努力してきた日々は、子ども達の財産になったことと思います。 今日感じたことを今後の高校生活、そして進路実現に活かしてほしと思います。 明日は半日楽しく滑って、怪我なく実習を終えるよう、教員も気持ちを引き締めて迎えたいと思います。

高2 スキー実習3日目

3日目になり、少しずつ雪に慣れてきたように感じます。 今日の午後から寒波が来る予定と言うことで、午前中に集合写真を撮りました。 明日の検定に向けて各級の練習を中心に練習しました。昨日と比べ格段に上手くなっています。 午後の練習を終え、フリー滑走の時の写真です。雪で前が見えづらく、最後まで滑った生徒は7名しか居ませんでした。 夜の講習で、明日受ける級のポイントを確認しました。話を聞く姿は真剣そのもので、検定級を取得する意思の強さが伝わりました。 明日は1日雪の予定ですが、良い結果が出るよう教員一同祈っています。

高2 スキー実習2日目

朝、外を見たら雪が降っていました。 恵の雪です。昨日は土が少し見えていたゲレンデが、真っ白なスキー場に変わっていました。 生徒たちの日ごろの行いの良さでしょうか。 実習も今日から本格的な指導になります。 できない自分、思うように動いてくれない板、スピードの恐怖、いろいろな気持ちとの戦いで涙を流している生徒がいます。 私の「がんばれ!」の言葉にも反応せず、もう一度「がんばれ!」と声をかけるとうなずいてくれました。 負けたくない、上手になりたい、楽しく滑りたい、その気持ちが彼女の心にはあります。 唇を噛みしめながらリフトに乗って行きました。 きっと綺麗な空のように笑顔になると信じて、応援して見守りたいと思います。 インストラクターとの練習を終え、フリー滑走の時間です。インストラクターに教わったことを頭に入れながら1時間半好きなだけ滑ります。 滑りたいだけ滑れた生徒たちは気持ちよさそうな顔で戻ってきました。 明日も楽しく滑れるよう、恵の雪が降ることを願いたいと思います。

高2 スキー実習1日目

本日2月3日(月)から4泊5日で、長野県木島平スキー場にて、スポーツ科学特進コース、スポーツ科学コースでスキー実習が始まりました。 朝は学校近くに集合をして、バスに乗り出発するのですが、さすが藤村のスポーツウーマン達!! 出発時間の10分前には全員揃い、荷物も積み終え、着席し無事に出発することができました!! そして順調に木島平スキー場に到着。 お昼ご飯を終え、開講式を行い、5日間お世話になるインストラクターさんとの挨拶を行いました。 その後いよいよ各班に分かれ、スキー実習開始です。 例年にない暖冬で、滑れるか心配していましたが、雪は少ないものの、それぞれのレベルに合わせ、2時間みっちり指導を受けました!! たくさんの失敗を重ねながらも、上達していく姿が印象的な1日目となりました。 明日から本格的な実習が始まります。 全員が希望の級に合格できるように、仲間と協力し、充実した5日間にしていきたいと思います。

Latest Article
Category

学校法人 井之頭学園

藤村女子中学・高等学校
〒180-8505 東京都武蔵野市吉祥寺本町2-16-3

TEL:0422-22-1266
FAX:0422-22-7680

© 2014 Fujimura Girls' Junior and Senior High School. All Rights Reserved.