FUJIMURA NEWS

タイムリーな藤村女子をお届けするニュースブログ

第66回 全国私立高等学校女子ソフトボール選抜大会 予選リーグ 第1試合 第2試合

本日、3月27日土曜日は、予選リーグの第1試合と第2試合が行われました。

第1試合 引き分け 藤村女子高等学校 対 帝京安積高等学校 1 ー 1 初回先頭打者ホームランを打たれいきなり1点先制され、次の打者に3塁打を打たれピンチでした。

しかし、その後、打者3人をおさえ1回を最少失点で切り抜けました。

その後も、粘り強いピッチングで無失点で抑えました。攻撃では、6回表に追いつくことができました。

しかし、勝ち越せず、引き分けとなってしまいました。


第2試合 負け 藤村女子高等学校 対 福岡大学付属若葉高等学校 3 - 7 初回に2点を先制され、藤村も反撃をしましたが、4回を終わって4対1とリードされました。

5回に藤村は1点差に迫る猛攻を見せましたが、同点に追いつけず、逆にリードを広げられ、3対7で負けとなりました。

今日は悔しい結果となってしまいましたが、明日に予選リーグが1試合あるので勝利を目指して頑張ります。 最後になりましたが、応援してくださり、ありがとうございます。 昨年度の公式戦は全て無観客で、今回のスタンドからの温かい拍手に感動しました。応援してくださる方々に感謝して、良い報告ができるよう、明日の試合を勝ちにいきます。

監督:西川友理  顧問・文責:齋藤健太朗 

Latest Article